読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目指せ美容体重50kg・・・そして美しい暮らしを目指したい

MEC食と糖質制限食に失敗し、ダイエットに悪戦苦闘、ときどきシンプルライフ

1,500kcalでは痩せない現実

最近、体重をはかるのが嫌になってきました。

 

理由は単純

 

体重が全然減らないから!

 

9月中旬までは順調だったんです。

54kg台まで到達して、

さあ、次は53kg台をもくろんでいたのに、

じわ〜っと1kg増えて55kg台に戻ってしまってはや3週間。

 

暴飲暴食はしていません。

減量が順調だった頃は、1日平均1,300kcalから、

1日1,500〜1,600kcalまで増やした結果がこうです。

 
f:id:kicokico:20161009151834j:image

 

私の場合、

1,300kcal前後に、体重増減のターニングポイントがあるようです。

 

運動は全くせず、

仕事もデスクワーク。

マイカー通勤。

食事のみで痩せようとしているアラフォーの自分の場合、

「必ず」1,500kcal未満にまで摂取カロリーを抑えないと痩せない事実。

 

カロリー制限を開始して5ヶ月目。

身体はすっかり省エネモードになっていそうです。

 
f:id:kicokico:20161009151820j:image

さて、こんな状況を打破するにはどうすればよいか?

 

再びカロリーを1,300kcal台まで制限するか、

運動をして消費カロリーを50kcalでも100kcalでも増やすしかないのですが、

 

運動に関しては、「出来ない」のです。

(股関節を痛めていて、現在手術待ち。運動厳禁)

 

そうなると、食事制限だけしか残っていません。

 

糖質を制限して、タンパク質や脂質を過剰に摂取する方法は、以前試してみましたが、大きな好ましい結果を得られなかったし、

家族と同居している身なので、

食材調達や保管、調理に手間がかかり過ぎる点がストレスだった思い出もいっぱい。

 

結局、カロリー制限に落ち着くわけです。

 

オーバーしている100〜200kcalを、「確実に」カットしさえすればいいのです。